面接対策は基本をおさえておくことがなによりも肝心

中学受験の基本を知ろう

子どもの中学受験を考えている親御さんへ知ってほしい中学受験の基本をまとめています。個別指導タイプの塾か集団指導タイプの塾か迷った場合もここをチェックするだけでバッチリです。

面接対策はここがポイント

面接対策のポイントは、とにかく大きな失敗しないように準備をすることです。難しく複雑な準備はいりません。基本的なことをおさえておけば問題ないでしょう。

疑問や不安を解決

中学受験は、子どもの人生の大きな分かれ道となる大事なイベントです。中学受験に関する疑問や不安をここで解決しておきましょう。

中学受験に関してのQ&A

面接の服装は?

中学受験の面接の服装は、小学校で制服が合った場合は、制服で行くことが一般的です。制服がない場合は、ブレザーなどのフォーマルな格好でいくと良いでしょう。両親はスーツで臨みましょう。

子どもが塾を休みたいと言ったときは?

厳しいことをいうようですが、体調不良でないかぎり子どもが面倒くさがっても塾へは行かせるようにしましょう。疲れたとき、行きたくないときに行けるかどうかが合格のカギを握っています。

受験当日の持ち物は?

受験当日の具体的な細かな持ち物は、通っている塾から持ち物リストが配られることが多いので心配はいりません。最低限、何があっても必要なものは、受験番号・お金・筆記用具・時計です。

そろばんはやらせるべき?

そろばんは、算数の力をつけるにはうってつけの習いごとです。小学一年生から始めることもできるので、通わせられる余裕がある場合は、ぜひ通わせてあげましょう。

志望校訪問の目的は?

希望の志望校へ訪問することによって、「ここで学びたい」「この学校に通いたい」と子どものモチベーションをあげることが一番の目的です。合格して希望の学校へ通うイメージをリアルに描くことができます。

[PR]

中学受験対策に名古屋の塾を利用しよう
事前に授業の特徴をcheck!

面接対策をチェック
対策はきちんと行なっておこう

伊丹で人気の個別指導塾を厳選特集
小・中・高それぞれに合った勉強を行なってくれる

中学受験対策として学習塾を利用しよう
無料の入塾体験を実施中!

面接の基本

勉強道具

中学受験の面接の目的

受験が必要な中学校の多くは面接も受ける必要があります。中学受験の大きな目的は、人間性や家庭環境に問題がないかチェックするためです。大きな失敗がなければ面接で合否が決まるということはほとんどないでしょう。しかし、面接対策は事前に行っておいて損はありません。

面接の種類

名古屋や伊丹の中学受験の面接には3つの種類があります。1つが子どもの個人面接、2つ目が保護者面接、3つ目が親子同伴面接です。どちらか1つの面接をする学校もあれば2つの面接を行なう学校もあります。保護者が必要な面接の場合は、親の面接対策も重要になってきます。

面接対策

面接対策は、絶対に聞かれるであろう質問に答えられるようにしておくことが第一です。学校から家までの通学方法、通学にかかる時間、学校の志望理由など、基本的な質問に対して子どもがしっかりと答えることができるように練習を怠らないようにしましょう。

新着情報

この記事のまとめ

面接の種類には個人面接・保護者面接・親子同伴面接の3つがあります。面接対策は、具体的に聞かれる質問の受け答え練習が最も重要です。

[PR]

広告募集中